読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイムスリップ~怪しい自動販売機シリーズ~オレンジハット編

タイムスリップとは…過去に撮った写真を紹介することです。

 

今回の怪しい自動販売機シリーズは…群馬県にあるオレンジハットの自動販売機です。

会社で僕が「変な自動販売機(?)があるんですよ~」と話題にしたところ、結構いい反応が合ったので、今回は後輩と先輩を連れてきました。

DSC_0235

かなり印象に残る看板が出迎える。

DSC_0236

伝えたい事が多すぎて、何がなんだか分からない感じになっていますね。

DSC_0237

外観はこんな感じ。

結構綺麗な印象。

DSC_0239

お~あるある。

トーストは結構あるのかな?

DSC_0240

むむ…!

ハムチーズ以外のメニューが…!

しかし売り切れか…。

絵を見る限り美味しそうなんだが…。

DSC_0243

ハンバーガーもあるね。

DSC_0245

三種類もある!

チーズ…大辛………?????

三番目の何だ…?

DSC_0244

ゲキカラ!?

名前からしてもう辛い!

そして、ベーコンポテチーバーガーって書いてあるが、メニューにないけど…。

そっちの方が気になる…。

しかし…言いづらいな…ベーコンポテチーバーガーって…。

DSC_0246

うどんそばも健z…ん!?

DSC_0241

ラーメン!?

い、いや…まぁ…うどんそばがあるならあるだろうけど…。

DSC_0238

ちなみにトーストはあたり企画中らしい。

が、「ん!?なんだかいつもと違うのが出た的な感じでお付き合いください」と書いてあるので、いつも買わない僕らにはそれが当たりかどうかすら分からない。

こんなモヤモヤ感も味わえるなんて、一石二鳥である。(食えない鳥に当たるみたいな感じ)

 

さて、では早速買っていこう!

DSC_0254

まずはラーメン。

僕らが買った直後、売り切れとなった。

って、隣にきつねうどんって書いてあるけど…これ…ラーメンの自動販売機じゃ…。

DSC_0248

おぉ~!

美味しそう!

なんといってもこの見栄え!

具の位置も完璧だ!

味の方も…うん!結構いける!

これはいいものだ。

DSC_0255

お次は…迷ったけど、天ぷらそばをいただくことにしました!

DSC_0257

おぉ!

前回より見栄えは完璧です!

ただ汁のサービス精神が半端ない。

運ぶのに苦労した…。

味は…美味い!

まぁ…言っても立ち食い蕎麦と同じ味かな?

ちょっと濃い感じ。

 

と、ここで事件発生。

ハンバーガーを買おうとお金を入れる僕…。

しかし…。

シーン

うんともすんとも言わないハンバーガー自動販売機。

お金も返ってこない。

僕「すいませーん(´・ω・`)」

事務所のドアを叩く僕。

シーン

結局、もう一回チャレンジして、買えました。

200円…。

DSC_0250

チーズバーガー。

中身は前回と同じ感じなので省略。

DSC_0253

先輩は大辛を買っていましたので、中身を見せていただくことに。

こんな感じ。

DSC_0251

最後はトースト!

相変わらずの薄さ。

しかし、焦げ目はいい感じ。

DSC_0252

う~ん…前回よりはチーズ要素がある…のか…?

 

全体的にこんな感じでした。

この後、しばらくゲームで遊んでいたのですが、ハンバーガーのゲキカラを食べようと自動販売機に行ったところ、何故か出来たてのチーズバーガーが取り出し口に入っていました。

さっきの失敗の奴が今頃出てきたのか!?

はっ!?

「いつもと違う的な」

まさか…これが…!?

まさかのサプライズに驚かされました。

いやぁ~楽しめたなぁ!

って…アホか!

まぁ…結果オーライ…なのか?

モヤモヤを感じながら、また新たな自動販売機へ車で移動する僕ら。

それはまた別の機会に紹介します!

 

PS.

最近、蝉の死骸に遭遇します。

もう夏も終わりに近づいているのでしょうか?

蝉の寿命は7日…なんてよく聞きますが、実際は何週間か生きるようですね。

7日と言うのは、飼育が難しく、7日ほどしか飼えない…という所から生まれたみたいですね。

春の桜、夏の蝉、秋の紅葉、冬の雪…。

季節の代表と言うのは必ずいて、それが他の季節に干渉しないと言うのは、とても面白い。

何百年と変わらないものって言うのは本当に素晴らしい。

時代によって、環境が色々変わり、世代ごとに壁がある現代で唯一皆が共通の認識を持てるそれらの存在は、どの時代でも繋がりを見出すものとなるのだろうなぁ。

なんて。

 

おわり