読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行・二日目~その2~終わり

今更ながら、二日目は分ける必要なかったと思う時分。

 

京都旅行で最後に訪れたのは…。

DSC_0097

離宮八幡宮と言うところだ。

正直、稗田野神社の件で疲れてた僕は、ここに行くかどうか迷っていた。

しかし…時間もあったし、来なかったら来なかったらできっと後悔するだろうと思い、来てみた。

DSC_0099

中に入ると枝垂桜がある。

春に来たかった…。

DSC_0100

 

DSC_0101

 

DSC_0102

 

DSC_0104

 

DSC_0105

正直、ここら辺に関してはコメントが見つからない。

DSC_0107

一応、これがここのメインなのかな?

DSC_0108

清らかな水か。

どれどれ? 

DSC_0109

これが清らかな水かい!?

冗談だろジョニー!

 

DSC_0110

まぁ…なんか来なくても良かったな…。

なんて思って駅に向かう僕。

山崎駅…離宮八幡宮の最寄り駅だ。

DSC_0111

山崎駅には「サントリー山崎蒸溜所」がある。

あの有名なお酒「山崎」の蒸溜所のようだ。

少なかったけど、観光客は皆、そっちの方へ流れて行った。

DSC_0112

ちなみに、駅の隣には「デイリーヤマザキ」がある。

これはギャグなのか?

 

と、ここで…行きたい場所は全て制覇しました!

とりあえず京都駅に向かう僕。

次の深夜バスまで適当に街をぶらぶらしていました。

そして…。

DSC_0123

京都ともお別れの時…。

なんやかんや楽しかったし、一人旅の大きな経験にもなった。

グッバイ京都…。

 

深夜バスの席は窓際で、後ろに席がなく、自由にリクライニング出来た。

お陰でぐっすり寝れました。

ヨーグルトの臭いもしなかったし。

 

東京駅に着くと雨が降っていた。

後から知ったのだけど、台風が日本に上陸していたそうな。

会社では「京都大丈夫だった?台風きてたでしょ?」なんて言われたが、全く心当たりがない。

なんだかラッキーだったな。

そんなこととは知らず、東京駅で傘を購入し、雨の中を歩く僕。

東京に着いた時、心なしか安心する僕がいた。

湿った空気のニオイは今でもずっと残っている。

ブログでどんな事を書こうかとか、お土産をいつ渡すかとか、朝ご飯どうしようか。

京都から帰っても休む事を止めない頭。

いつまでも残る旅の余韻。

帰るまでが遠足!という言葉はこういうことだったんだなぁ。

なんて思いながら、人に見られないように傘で顔を隠しながら頬を緩めた。

「明日、晴れたら何処へ行こうかな」

僕にはまだまだやりたい事がたくさんある。

新しい遠足の始まりを告げるのは、傘を叩く雨の音となった。

 

おわり