読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星を撮りに行ったけど…

土曜日の夜。

茨城県に星を撮るのに絶好の場所があると聞いて、早速車を飛ばした。

場所は里美牧場。

ハイビームじゃないと進めないくらい真っ暗で狭い山道を進む。

やっと着いたが、空を見ると全く星が見えない。

しかも、近くには風力発電機がフォンフォン音を鳴らして佇んでいる。

めちゃくちゃ怖い。

暗い、寒い、怖い。

仕方ないので、車中泊をし、朝を待って山を降りる事に。

翌日の早朝5時。

折角茨城県に来たので、何か観光して行こうと探していると、近くに海岸があるという事で行ってみた。

DSC_2943

まだ朝霧が止まない。

海水浴場とは言え、こんな時間だ。

誰もいない。

DSC_2938

しかし、車中泊…慣れたもんだなぁ…。

寒かったけど…。

仕事でよく車を乗るので、昼寝などでばっちり慣れていた。

DSC_2939

ホワイトバランスをいじると、なんとなく廃頽的でいい感じ。

DSC_2948

ちょっと砂浜を歩くかな。

DSC_2950

 

DSC_2960

 

DSC_2961

 

DSC_2962

あの島みたいなところは登れるみたい。

行ってみようか。

DSC_2963

その前に…と…。

あぁ…こういう絵には人が欲しいなぁ…。

DSC_2967

結構高いね。

松?がいい感じ。

DSC_2965

 

DSC_2966

 

DSC_2973

この色が気に入ったので、何回もこの色で撮ってます。

ホワイトバランス10000Kです。

DSC_2968

よく見ると、もう泳いでる人が!

こんな時間に!?

DSC_2969

 

DSC_2972

久々のダンボーさん。

ダイヤモンドダンボー…。

富士山のが上手くいかなかったからね…。

DSC_2978

 

DSC_2979

 

DSC_2981

 

DSC_2982

進んで行くと、プライベートビーチ的なところが!

DSC_2983

どうやらホテルの敷地の一つっぽいです。

ここ…来た事あるような気がする…。

どうだっけかな…。

DSC_2985

もうちょっと上手くとればよかった…。

DSC_2988

このホテルに泊まったら、いつでも海に来れるのか…。

やっぱり朝に来るのがいいんだろうなぁ…。

是非泊まりたい…。

 

さて、ここからはマクロレンズの出番!

今回は上手く撮れてるかなぁ?

DSC_2994

 

DSC_3000

 

DSC_3004

 

DSC_3007

 

DSC_3010

 

DSC_3011

 

DSC_3015

 

DSC_3020

さっきまで閉じていた朝顔が戻ってくると咲いていました。

(追記)

こみち (id:kazenokomichiさんからコメントいただきました。

これはアサガオではなく、ハマヒルガオ(浜昼顔)と言うそうです。

訂正いたしますm(_ _)m

 

今回は目的とは違うけど、いい感じに写真を撮れた気がする。

やっぱり楽しいな…。

知らない街、知らない景色、知らない時間。

まだまだ僕の知らないことばかりが広がっている。

海の中だって、実はまだ3%くらいしか解明されていないんだって。

そう考えると、本当に謎で溢れかえっている。

それを自分の目で見て、体験して、自分なりに理解したい。

そしていつか、自分の知った事を自分ではない誰かに伝えたい。

自分なりに理解して来た、自分の世界を。

 

こんな感じ?

明日からまた仕事を頑張りましょう!

人生まだまだ長い!

 

ではでは!