読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょうぶ沼公園の菖蒲

転職するためにハローワークに寄った今日。

色々な事があって疲れたけど、何とか紹介してもらえました。

 

さて、今日は近所に「しょうぶ沼公園」という公園があるので、そこで菖蒲を撮ってきました。

DSC_3178

 名の通り、菖蒲が有名…なのかな?

ではでは、適当にちょいちょいっと。

DSC_3180

 

DSC_3181

 

DSC_3184

 

DSC_3187

 

DSC_3188

 

DSC_3189

 

DSC_3191

 

DSC_3192

 

DSC_3194

 

DSC_3196

結構たくさん色があるんだね。

以下、その他ですよ。

DSC_3198

 

DSC_3190

 

DSC_3199

これはなんという花なんだろう…。

 

花を撮るのって難しい!

でも、写真を撮るの楽しいな。

本当はカメラのあーでもないこーでもないって話をしながら写真を撮る仲間が欲しいけど、中々カメラをやってるような人っていない。

カメラ持ってても、写真を撮る事をメインにしてる人はいない。

僕が持つ趣味って、どうしてこう同世代の人とあわないんだろう。

勇気を振り絞って、そういう会みたいのに参加するのもありなんだろうけど、そういうんじゃないんだ。

なんというか、最初から完成している形より、これからどうにかなる…みたいなのが欲しい。

僕自身もそれがなんなのかは分からないけど、大人数で会をつくってやるって言うのは、なんか魅力がない。

まぁ…だからと言って何か努力してるのかって言われたら、してないんだけどね…。

元々、友達も少ないし、一人で生きようとした代償なんですかね。

でも、はてなブログを初めて最初に星を貰った時は凄く嬉しくて、今でも更新してる。

最初は「三日も続けば…」なんて思ってたけど、気がつけば予想以上に続いて、読者も増えた。

たまに多く星を貰ったり、コメント貰ったり、文章に星がついたり…。

何でもないっちゃないんだろうけど、写真を撮るモチベーションもあがったりする。

一人でも、ブログの事を考えて撮ったりするから、いい写真が撮れた時なんかは反応が楽しみでしょうがなくなって、他にもどんどん撮ったりする。

僕みたいな臆病者で、努力も出来ない人間には、こうやって見えない相手を想う事で、モチベーションを上げていくのが一番なんだろうなぁ。

多くは語らないけど、表情豊かで、触れられないけど、一緒にいるような、そんな人達を想って。