読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメラの奥深さ

あけましておめでとうございます。

1月1日

今日は凄く寒かった…。

でも、正月を寝て過ごすのはちょっとね…。

ってな事で、カメラを買った友人と一緒に、上野公園などを探索してきましたよ。

DSC_4983

友人のカメラは中野で購入。

中野のお店って、凄く安いのね。

本当、何で僕はヨドバシで買ったんだろう。

まあ、新品と中古って違いはあるけれど、それにしても状態が良すぎる。

今度から中野で買おう。

DSC_5003

そんな友人とカメラを構える。

友人もニコンのD7100。

いやあ、やっぱり誰かと一緒に撮影するってのはいいモンですよ。

いつも一人だし、本格的にやってる人、周りにいなかったし。

しっかし…飛ぶ鳥を撮るの難しいな。

DSC_5009

 

DSC_5014

 

DSC_5015

 

DSC_5016

SSは1/1000、ISOは1000くらいで、結構行けるもんだな。

もっと明るかったら、綺麗に撮れるんだろうけれどね。

DSC_5017

飛んだ!

DSC_5018

ひたすら連写や!

DSC_5020

もういっちょ!

DSC_5021

 

DSC_5022

お、おう…。

まあ…動きはあるよね。

DSC_5033

その後は適当にぶらぶら。

カメラの話をたらたら。

そうそう。

オールドレンズで遊ぶっていうのがあるらしいですね。

ニコンマウントであれば、D7100でも装着できて、撮影が可能だとか。

ハードオフとかにレンズ転がってるし、試してみるのもありかな。

AFが使えない、F値固定の場合がほとんどでも、シャッタスピードとISOをコントロールすれば、写真は撮れる。

本当、カメラって面白いよね。

現行品以外でも遊べるんだもん。

DSC_5038

友人が持ってきたチャイナ製のトイカメラレンズで撮影したもの。

さっきも書いたけど、F値固定です。

一見、プラスチックのおもちゃのようだけど、立派なレンズ。

もちろん、CPUなどは無く、端子などない。

ただ、ニコンのカメラにはカチッとはまるのです。

これは面白い!

3000円くらいらしいので、僕も買おうかな。

まるで銀塩カメラで遊んでるみたいだ。

ニコンマウントでこういう遊びって、カメラの面白さが数倍にも変化するんだと思う。

ただ撮るというマンネリには飽き飽きしてたし、こういう遊びも始めよう!

 

おまけ

DSC_5048

飛んでる鳥の足に何か付いてますね。

管理されてるのかな?

 

正月はまだ始まったばかり!

まだまだ写真撮りまくりますよ!

 

ではでは!