読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何かが起こる恐怖と何も起きない恐怖

台湾旅行が終わり、変わらぬ日々が続いている。

病気もしないし、お金に困っていることもない。

それはいいことだ。

いいことなのだろうけれど、そう言う時に限って、将来に対するぼんやりとした不安が襲ってくる。

DSC_4031

「まだ若いから大丈夫だよ」

そう言われることが多いけれど、僕はそう思わない。

若いからこそやらなきゃいけない事があるのではないかと思う。

DSC_3949

僕たちの生活は、日常での経験の積み重ねによって成り立つ。

コツコツコツコツと、毎日毎日積み重ねた結果が、何かしらの成果を生む。

積み重ねた時間が長ければ長いほど、より一層高い成果を期待できる。

だからこそ、若い内から積み重ねなければならない。

DSC_3964

僕は現状に焦っているんです。

大丈夫大丈夫と言われて、その沼に足を取られるんじゃないかと恐れているんです。

平和、安全、日常。

確かにそれらは保たれていると感じるし、それが犯されることにも恐怖を感じます。

ただ、「何も起きない」という恐怖もあるんです。

何も変わらない。

惰性で生きる。

DSC_4017

そういう大人にはなりたくないし、なるとしても、僕の場合は最悪の結果です。

動物は子孫を残すために働きますが、僕にはそれをする気力がありません。

他人に対しての関心が薄いのではなく、自分が好きすぎるんです。

自分だけで、何かを残したいんです。

それが、何かの作品でもいい。

言葉、功績、思想。

子孫に変わる何かを残したいんです。

動物はこれを笑いますが、これも立派な動物の本能だと思います。

そう思うからこそ、今やらないといけない気がするんです。

僕は頭が良くないので、何をすれば良いのかは分かりませんが、今できる事と、こうしたらよいのではないかと考えた事を、コツコツと、手探りでやっていこうと思います。

ぼんやりとした不安を拭うには、歩みを進めるしか道はない。

 

DSC_4106

さて、そんな意識高い系の話は置いといて、今回は新しいレンズを買ったので、その試し撮りをした写真でも見てもらおうかなと思います。

DSC_4111

買ったのは、

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

今まで買ったどのレンズよりも高い。

本体のD7100よりも高いです。

DSC_4113

最大の特徴は、ボケの美しさにある。

僕が購入を決めたのも、その美しさに魅了されたからだ。

中古での購入だったけれど、美品なので、付属品共に、新品同然だった。

DSC_4130

また夜景に強いレンズで、「点が点に写る」と言うのがキャッチフレーズらしい。

点が点?

何言ってんだ?

ちょっとここは良く分かりません。

DSC_4131

まあ、良いレンズって事は確かだね。

DSC_4160

新たに購入したステンドグラスのランプ。

綺麗よ。

DSC_4224

この写真。

ベンチに座ってるおじさんにピントが合っていて、奥は大きくボケてる。

こういう写真が撮りたくて、ずーっとレンズを探していたんです。

まあ、これはちょっと下手な写真ですが、なんというか、ピントを合わせたいもの以外はボケるみたいな。

DSC_4211

35mmの単焦点を持ってるんですが、それだと、全体的にボケが弱くなっちゃうんですよね。

もっと、被写体だけをくっきり映したい。

全体的に!

そう言うのって、初心者にあるでしょう?

それでカメラを始めたって人も多いんじゃないかな?

DSC_4237

 

DSC_4238

 

DSC_4251

上野に謎の白い球。

運動会の玉ころがしの玉と同じような材質で出来ている。

結局、これは何だったんだろう?

DSC_4245

 

DSC_4255

公園では、ヘブンアーティストの方々が色々やっていました。

この日はイベントだったのか、パフォーマーが結構多かったです。

DSC_4261

 

DSC_4263

 

DSC_4266

 

DSC_4267

 

DSC_4268

河童?

しかし、ポートレートいいなぁ。

やっぱり、このレンズでポートレート撮りたいな。

DSC_4283

 

DSC_4293

パフォーマーの中で、一番「雑だなぁ」と思ったのは、この「羅漢像」。

では、見ていただこう。

DSC_4298

終わり!

これだけ。

しかも、普通に動きます。

ただ、子供たちは大喜びしてました。

大人は苦笑い。

DSC_4290

 

DSC_4292

 

DSC_4296

 

DSC_4300

以上です。

次の休日も、このレンズを試しに行きたいと思います。

限界かなーと思ってた写真に、また新しい風が吹きそうです。

コツコツコツコツ頑張ります。

 

意識他界系。

 

ではでは!