読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

箱根湯本とロマンスカー

昨日、浅草から帰った僕らは、すぐに北千住の小田急トラベルのお店へ向かった。

明日の便があるとのことだったので、即決で予約。

そして今日…。

DSC_0954

ついに来ましたよ!

ロマンスカー!

急なことだったので、箱根湯本ではなく小田原まで。

そこから登山列車に乗って向かうというルート。

二時間以上の旅だ。

 

ロマンスカーが到着してからは早い。

ものの5分くらいで出発してしまう。

DSC_0955

席は意外と広々している。

足も伸ばせて、こりゃ快適だ!

本当、深夜バスとは天と地の差。

DSC_0956

机も付いている。

あらかじめお菓子とか買っといた甲斐があったわ。

DSC_0959

車内販売限定グッズを購入!

ロマンスカーには白と青の二種類がある。

僕が乗っているのはこの青。

DSC_0968

しばらく地下を走るロマンスカーは途中、千代田線から抜けて小田急線になる。

外に出たのでダンボーさんを撮影。

電車に乗る時の僕の態勢とそっくりだ。

DSC_0970

最近出番が無かった眠り猫さん

カメラバッグの奥そこに眠っていた…。

ごめんよ。

DSC_0976

ロマンスカーのトイレはこんな感じ。

広々としていて使いやすい!

DSC_0979

 

DSC_0980

こういう電車に乗ると探検したくなるよね~。

DSC_0982

 

DSC_0984

車窓から。

段々と山が多くなってくる。

山を見ると落ち着くわ。

DSC_0986

ロマンスカーは小田原で7号車から連結を外されてしまう。

おそらく山を登る関係だろう。

僕らも7号車だったので、小田原から写真の箱根登山に乗り換える。

一本しか線路が無い関係で、駅に止まるたびに対向電車を待つ事になる。

でも、そこくらいなんだな、ロマンスカーとの差別って。

DSC_0987

箱根湯本に到着!

二時間以上の旅もそんなに苦しまず、むしろ堪能できた。

DSC_0988

湯本の駅に着いたのはいいけど、実はノープラン。

昨日、急に決まったことだからしょうがないね。

とりあえず周辺探索。

DSC_0995

 

DSC_1000

なんか千と千尋みたい。

DSC_1001

バスに乗って宮ノ下というところに来てみた。

前回の箱根で帰りに寄ってみたら、結構いい感じだったので。

しかし、ご覧の通り雪が…。

さっむい!

DSC_1012

氷って難しいね…。

マクロレンズとか欲しくなっちゃう。

DSC_1022

すぐそこに神社を発見!

なんだかいい雰囲気だ。 

DSC_1023

こういう寂れた神社が好き。

DSC_1028

ちょっとダンボーさんで遊ぶ。

雪、初めてだよね。 

DSC_1030

 

DSC_1032

都心の方はまだだもん。

少しははしゃいでいいじゃない。

DSC_1033

前に車で迷った道へ進む。

狭いのがいい感じ。

DSC_1034

一組限定の旅館とかある。

でも、こんなところに来る人っていないんじゃないかな。

本当、全然目立たない場所だし。

DSC_1038

帰りは電車を使用。

駅には写真のロマンスカーが止まっていた。

僕の知っているロマンスカーって、こういう形のだよなぁ。

 

今回の旅行は17時に帰りのロマンスカーに乗らなきゃいけないというハードスケジュール。

この時点で14時。

急いで温泉に入って、また駅へと急いだ。

DSC_1042

帰りのロマンスカーにてダンボーさん。

 

今回は湯本の下見っていう意味もあったのかな。

温泉は3月にオープンしたばかりの新しい温泉だった。

送迎バスが駅から出ていて、帰りも送ってくれる。

友人が駅についた時に、温泉に財布を忘れてしまったのだけど、電話したらわざわざ届けに来てくれた。

いい温泉やったわ。

名前忘れたけど。

今度は一泊して、ゆっくりしたい。

そんな感じでした!

 

まだまだ旅行は続くぜ~!

年明けは富士山に行きます!

朝富士・ダイヤモンド富士・星を撮る!

一年前のリベンジや!

 

おわり