読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイムスリップ~川越の時の鐘~

タイムスリップとは…過去に撮った写真を紹介することです。

 

今回は川越です!

川越といえば、時の鐘が有名ですね。

ということで、早速紹介していきます!

DSC_0549

川越はレトロチックなイメージを売りにしているのか、ずらっと古い感じのお店が並んでいます。

しかし…ご覧のように歩ける道が狭く、江戸の町に現代の交通量が加わった感じの街です。

DSC_0548

どうです?

このなんともいえない感じ。

古い感じにしているのに、やっぱり現代のなんちゃって感が拭いきれていないような。

DSC_0551

こんなバスなんかも走っちゃってる。

川越市も大変なんだなぁ…とか、急に冷めた感情が沸き起こる不思議。

DSC_0544

少し入った所にはこんな映画館もある。

ここは、ここでしかやらないような映画しか上映してなくて、好感が持てる。

飾ってない感じがね。

 

DSC_0537

さて、ここからが本番。

時の鐘に着きました!

実は一枚目の写真にもチラッと映っているんですがね。

DSC_0539

アップ。

DSC_0543

時の鐘の下はこんな感じ。

神社があるんですね。

しかし…見事にお年寄りしかいないな…。

僕もよく「お父さんみたい」って友人に言われるし…僕って親父臭いのかな…?

 

さて、時間は14時50分になりました。

時の鐘は1日に4回(午前6時・正午・午後3時・午後6時)に鳴るそうなので、後10分待ちます。

僕以外も、鐘の音を聞こうとぞろぞろ人が集まってきました。

そして…。

DSC_0545

なんだかしょぼい音が鳴ったと思ったら、それが鐘の音でした。

期待したよりしょぼかった…。

それでも皆さん、鐘の音を静かに聴いていました。

いつの時代もこの音が人々の耳に、肌に響いていたと考えると、なんだか素敵な音にも感じる…なんて事はなかった。

 

ちなみに…ここで時の鐘の音が聞けます。

興味ある方は是非!

 

PS.

最近、家の近くで火の用心の時に使う棒を叩く音がしています。

夏なのに。

もしかしたら、火の用心ではなく、風邪用心なのかな?とか思っています。

クーラーをつけっぱなしで寝て、風邪を引くって事が現代ではよくありそうですから。

そうだったら面白いな~とか考えちゃう僕です。

皆さんも風邪には気をつけてくださいね。

 

おわり